黒野まちづくり

安全で安心して暮らすことのできるまち、活力と魅力にあふれたまちをめざして…


各種団体のご紹介

黒野自治会連合会

会長挨拶
会長

黒野自治会連合会 会長
西垣 薫

 黒野校区の皆様には日頃より自治会連合会の諸行事、事業にご理解、ご協力を賜り厚く御礼申し上げます。
 本年より連合会長という大役を受けまして、責任の重さと、事の重大さを痛感しております。もとより微力ではありますので校区の皆様方のご指導、ご支援を賜ります様お願い申し上げます。
 さて、東海環状自動車道に付きましては、諸々の事情により工事進捗が思わしくありませんが城田寺地内では城田寺トンネルの掘削に伴い、土砂などの運搬工事が行われています。又、アクセス道路も地についてはいませんが他校区とも連携し環境整備をする事が必要です。そして、ソフトの面では心配されます少子高齢化、一人一世帯の増加に伴い、人口、世帯の減少、自治会加入率の低下が起きているのが現状です。連合会の事業、活動と黒野まちづくりの活動とが連携し合って、一層の活性化に向けていくものと思います。それぞれ安心安全、教育福祉、歴史文化、スポーツについて時に合った特色を出し合い、見守りネットワーク、緊急時の要支援者マップ整備、世帯調査の再点検、地域と各種団体との連携、また、本年は「ほっとバス」(黒野・西郷地区)運行十周年記念式典を柴橋岐阜市長さんを迎え行います。
 先輩の役員の皆様にお世話になり、今日まで運行していますが、採算では一層の努力と忍耐力が必要です。この様な中、自治会活動、まちづくりの両輪になる様に力を合わせ、活動を通して「地域力」の向上を目指し、子育て・教育環境・高齢者を支えて行く活動が今後特に必要となってきます。黒野校区の自治会活動に参加して総合力を高め、生き生きとして心豊かに暮らせる為にお互い力を合わせ取り組んでいきましょう。最後になりましたが地域の皆様方のご健勝とご多幸をお祈り申し上げ挨拶といたします。

黒野自治会連合会 会長:西垣 薫

平成30年度黒野自治会連合会 役員構成

役   職 氏   名 住   所 電話番号
連合会長 西垣  薫 岐阜市御望2 239-3656
副会長 堀田 啓二 岐阜市下鵜飼1766-8 239-4701
浅野  浩 岐阜市交人442-1 239-1166
神山 富雄 岐阜市折立481-2 234-0314
会 計 池本 孝夫 岐阜市黒野246-4 239-7208
理 事 岩本 和仁 岐阜市古市場8-1 239-4419
梅村 幸男 岐阜市下鵜飼1656-8 239-0794
白木 義高 岐阜市下鵜飼1420 239-1372
笹田 良司 岐阜市黒野210 239-2972
関谷 太治 岐阜市黒野346-3 239-7229
監 事 戸本 攝郎 岐阜市黒野191-35 239-1018
河口 嘉男 岐阜市黒野2-1 239-0136
顧 問 野々村文彦 岐阜市洞746 239-1820

事務局

事務局長 澤島 勝美 岐阜市黒野142-1 239-0819
事務局次長 田口 勝廣 岐阜市黒野南4-66 239-2851
社協主事 平野 俶弘 岐阜市黒野南1-1 239-6302